ソムリエ講座2期でご一緒したみなさん、『オリーブ2木の会』のブログが出来ました。
一緒にオリーブオイルの素晴らしさを発信しませんか。ご連絡お待ちしております。こちらまで。


●オリーブオイルソムリエって何?と思ったら →  (社)日本オリーブオイルソムリエ協会



2010年06月20日

オリーブ牛、食べました。

USHI.jpg

先月、初セリに出された小豆島のオリーブ牛。
噂には聞いていたんだけれど昨日、食べてきました。
ふたを開けていない写真なのでわからないけど
左上はステーキでした。おいしい〜!と一気に食べちゃったけど

JA香川県のサイトによると

「オリーブ牛は脂肪に粘りがあり、色もクリーム色で
 一般の牛との違いが出ている。うま味も増しているようだ。」

と書かれてあり、飼育方法などは

小豆島オリーブ牛はオリーブ油の製造時に出る副産物
(オリーブ搾油かす)を給与して育てた黒毛和種(去勢、雌)で、
給与期間は出荷前2カ月以上
給与量は1日1頭あたり200g程度
肥育月齢は生後28カ月以上
肥育地は同地区本部管内が最長期間――
などの条件がある。また、給与するオリーブ搾油かすは、
オリーブ油の製造に使われた小豆島産を使うこととしている。

とあります。
以前スーパーにも置いてあったらしいので、
また探してみることにします。

ところで、この写真には写っていないけれど
天ぷら、オリーブ素麺、ごはん、ハモのお吸い物、もセットでした。
ごちそうさま〜。


posted by はすいけ at 15:29| Comment(0) | オリーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。