ソムリエ講座2期でご一緒したみなさん、『オリーブ2木の会』のブログが出来ました。
一緒にオリーブオイルの素晴らしさを発信しませんか。ご連絡お待ちしております。こちらまで。


●オリーブオイルソムリエって何?と思ったら →  (社)日本オリーブオイルソムリエ協会



2010年07月27日

どれが好み?

20100726oil.jpg.jpg

今日は、食事会を兼ねたオリーブオイルのテイスティングの日。
用意してもらったオリーブオイルはスペインとイタリアのもの合計 7種類。
お店のご厚意で、オリーブオイルの持ち込みのお許しをいただいていたので
出していただいたお料理にあれこれオイルをかけてみました。

カルパッチョ風のお刺身には、ピクアルのオイルを。
お寿司には、アルベキーナのオイルを。
お肉には、トスカーナのピリッとした風味のもの。
しんじょ風の和風の煮物には、ローマ法王御用達のオイル。
という感じで、それぞれ好みのオイルで試してみました。

個人個人でやっぱり好みが分かれましたが
気にいった人が多かったのは、赤いボトルのもの。
去年の10月15日に収穫して、2時間以内に搾ったものだそうです。

ちなみに、ボトルから出してあまったオイルは
もったいなくて、持ち帰りました (^^ゞ
あ〜ごちそうさまでした。


posted by はすいけ at 01:31| Comment(3) | オリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も赤いボトルのピクアルのオイルがとっても気に入りました!
香りが強かったですね!
でも、何にでも合いそう、使えそうと言うところで一番左のアルベキーナもすごくいい。
美味しいオイルばかりでした〜幸せ。
Posted by やぎ at 2010年07月27日 06:38
うわぁ、いいなぁ、
お食事会を兼ねたテイスティングだなんて、最高のシチュエーションじゃないですか!
仲間に囲まれて、幸せにほころぶあなたの笑顔が目の前に浮かびます。
ところで現在、東京からソムリエ仲間が集っている小豆島。
きょうのイベントやいかに!
情報発信、楽しみにしてまーす!
Posted by イイジオリーブ at 2010年07月27日 07:32
◆やぎさん
赤いボトルは「10月15日」って呼ばれてましたよね(笑)
オイルだけをテイスティングするのと違って
料理にかけて試すっていうのは想像を超える味になって
ちょっと、やみつきになりそうです。
サーモンのお寿司がカルパッチョのようにいただけたのが
これまた新鮮で、しばらく色々試してしまいそうです。
オリーブオイルをつけるのはパンだけじゃないですね〜。

◆イイジオリーブさん
はいっ、もうほころびっぱなしでございました (^^ゞ
いつもオイル単体で結構な量をいただいてましたが
単体よりも料理につける、かけるメインだったので
味の変化や、組み合わせにワクワクしました。
続き書かないといけないですね(笑)
Posted by はすいけ at 2010年07月29日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。