ソムリエ講座2期でご一緒したみなさん、『オリーブ2木の会』のブログが出来ました。
一緒にオリーブオイルの素晴らしさを発信しませんか。ご連絡お待ちしております。こちらまで。


●オリーブオイルソムリエって何?と思ったら →  (社)日本オリーブオイルソムリエ協会



2010年10月03日

オリーブ新漬け。

日本のオリーブの産地小豆島では、収穫シーズンに入りました〜!
まだ始まったばかりです。そんな今はまだオイル用ではなくテーブルオリーブス、漬物用のオリーブです。

オリーブ公園では、新漬け作業に追われている・・・そんなウワサを聞きつけまして、島のオリーブオイルソムリエ3人で押しかけて見学させてもらいました。

IMG_0385.jpg
大きなポリバケツ、容量は90リットルです。この中に30kgづつのオリーブが入っています。
液体が茶色いのは水酸化ナトリウム溶液でオリーブのアク抜きをしているため。
IMG_0387.jpg
ちょっとピンぼけ写真ですが・・・
右が摘みたてオリーブ。実の中は白いのです。左のオリーブは水酸化ナトリウム溶液によってアク抜きされ、茶色くなってます。
実全体が茶色く染まっていたらアク抜き完了。今度は水酸化ナトリウムを、何度も水換えして途中からは食塩も加えて、抜いて行きます。
IMG_0388.jpg
この時茶色い水は底の方に沈んでいるので、静かにかき混ぜます。空気に触れさせないようにするのが実の色をキレイに出すコツだそう。
IMG_0391.jpg
キレイに、そしておいしくつけられたオリーブです。試食させていただきました♪

IMG_0394.jpg
私達の先生。オリーブ公園の古川さんです。
本当にいつもお世話になっています。
オリーブ博士なんですが、まさか漬け物までしているとは!さすがです。

小豆島では10月10日、オリーブの新漬が各社より発売されます。楽しみ♪
最近では東京でも手に入るとか。
見つけたら、ぜひ食べてみてくださいね!


posted by やぎ at 23:45| Comment(2) | オリーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝見するところ、そのオリーブさんはマンザニロ種ですか?
さすが!きれいなオリーブ色に仕上がっていますね。

きっと、全国のお客様がお待ちでしょう。
オリーブに携わっておいでの小豆島のみなさま、がんばってくださいね。
そしてかわいいソムリエさん、産地ならではのオリーブ情報ありがとう。

さて、こちらイイジオリーブもそろそろ新漬けのスタンバイですよ。
毎年、常連さんが楽しみにしておいでなので気を抜けません。
晩秋の楽しみは自家用に仕込む完熟オリーブの塩漬け。
独特の食味はお口に運ぶ都度にクセになる、これぞ大人の味ですぞ。
Posted by イイジオリーブ at 2010年10月04日 22:44
イイジオリーブさんお久しぶりです!

そうです。さすがです。マンザニロですよ♪
キレイな色に仕上げるのにも色々なコツがあると学びました。

イイジオリーブさんも漬けてらっしゃるんですね。
私も完熟オリーブの新漬、毎年少量ですが漬けている方からいただいています。オイルを含んで緑果とは違った食味でいいですよね。
あ〜やっぱり私も自分で漬けたいな!
Posted by やぎ at 2010年10月05日 14:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。