ソムリエ講座2期でご一緒したみなさん、『オリーブ2木の会』のブログが出来ました。
一緒にオリーブオイルの素晴らしさを発信しませんか。ご連絡お待ちしております。こちらまで。


●オリーブオイルソムリエって何?と思ったら →  (社)日本オリーブオイルソムリエ協会



2010年10月06日

オリーブオイルジュニアソムリエ講座〜小豆島

201011061.jpg
先月のことですが、9月25・26日の2日間でオリーブオイルジュニアソムリエの講座が日本のオリーブの産地である小豆島で開講されました。

当日は島内・島外から25名の受講生を迎え、みなさん熱心に勉強&試飲されていました。
201011062.jpg
協会が用意してくれたオイルは、珍しいオリーブオイルもあれば欠陥品もあり、またオリーブ以外でアボカドのオイルなどもありました。
オイルについて、幅広くお勉強するんです。

で、そんな講座の前日には、オプショナルツアーと言うことで産地見学会が開かれました。
201011063.jpg
丁度収穫シーズンに入った小豆島。
みなさんたわわに実ったオリーブに感激!しながらいくつかの農園を周りました。

201011064.jpg
オリーブ公園ではお馴染になりつつあります古川さんの案内で、日本では珍しい品種を見せてもらったり、稼働準備中の搾油機も見せてもらいました。

201011065.jpg
こちらは井上誠耕園の井上社長。
アルベキーナの畑まで連れて行っていただきました。ここ高台ですごーーく気持ちよかったです。

201011066.jpg
昨日のMarkさんの記事にもあったオリーブ茶。その茶畑(と言ってもオリーブです)にもお邪魔して、冷たいお茶を頂きながらお話しを聞きました。

201011067.jpg
日本茶の畑のように見えますが、オリーブです。オリーブ茶畑。
私はこの光景にとっても興味を持ったのですが、どうですか?これがオリーブだなんてビックリです。
ところどころに途切れているところがあって、それはゾウムシ被害で枯れてしまったところだとのことでした。お茶は農薬を使わずに育てているので仕方ないとのこと。大変ですね。

この産地見学会の参加者は10名ほどと少なかったのですが、みなさん熱心に質問したりメモとったりしていました。
便乗して参加させてもらった私、一緒にいいお勉強をさせてもらって感謝です。
ありがとうございました。



posted by やぎ at 14:51| Comment(2) | オリーブオイルソムリエ協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待ってましたよ!八木さん、ジュニアソムリエ講座 イン小豆島情報!

おや、遠目に見ゆるは多田俊哉理事長先生の熱こもるご講義姿ではありませんか。
おなつかしや。

想えば、多田理事長はじめ、各先生方のあふれんばかりの知識と穏やかな語り口は、
聴く者のこころを豊かにしてくれました。

また、耳で理解する、ということに徹することができたのは、
豊かな情報が満載のテキストや、
レジュメが功を奏したのだと思う・・・初秋の今日この頃でございます。
ああ〜、今一度、みなさんにお会いしたいものじゃ・・・




Posted by イイジオリーブ at 2010年10月07日 13:01
イイジオリーブさん〜
雑用が多くて、講義はほとんど聞くことができなかったのですが、テキストが1冊にまとめられていてちょっといいなーなんて思いました。

そうですね〜またみんなで会いたいですね!
試験の後の打ち上げにイイジオリーブさんご一緒できませんでしたし。。。みんなで九州へ行こうかな。行けるかな^^;
Posted by やぎ at 2010年10月08日 10:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。