ソムリエ講座2期でご一緒したみなさん、『オリーブ2木の会』のブログが出来ました。
一緒にオリーブオイルの素晴らしさを発信しませんか。ご連絡お待ちしております。こちらまで。


●オリーブオイルソムリエって何?と思ったら →  (社)日本オリーブオイルソムリエ協会



2011年02月06日

お台場でオリーブオイルのイベント開催!


日本が誇る小豆島のオリーブオイルを一気にテイスティングできるイベントが2月19日(土)、お台場での「東京カルチャーカルチャー」で行われます。オリーブオイルに関心がある方、オリーブの天国、小豆島出身のプロフェッショナルから、オリーブオイルのテイスティング・テクニックを学べるチャンス!

題して、「『究極の利きオリーブオイルの会』〜こんなに新鮮なオリーブオイルを味わったことありますか?〜」。

Image Olive oil.jpg


会場の「東京カルチャーカルチャー」(通称:カルカル)はニフティ運営の“ネットとライブを結ぶ”“ネットをイベントにする”というコンセプトのライブハウス、イベントスペース。

このイベントの主役は、小豆島に住む醤油ソムリエール&オリーブオイルソムリエの黒島慶子さん。日ごろくまなく島内の生産者と交流し、小豆島のオリーブオイルの目利きでは日本有数のソムリエが、小豆島のオイルと海外のオイルの比較をしたり、酸度0.09%の幻のオリーブオイルを皆さんと一緒にテイスティングしたり。オイルの特徴をはじめ、どんな料理に合うのかを解説します。

日本のオリーブオイルはほとんどが小豆島で生産されます。ただ、それほどたくさんとれないため、とても貴重なオイルになっています。地元生産者の協賛を得て、こうした貴重な小豆島のオイルに迫ります。イベントの最後には、もう皆さんもオリーブオイルのテイスティングができるようになりますよ!

オリーブ畑 オリーブ園.JPG


<プログラム>
○ 知っているようで知らないオリーブオイルの基礎知識。
○ 酸度0.09のオイルも!できたての新鮮国内産オイルと海外産をオイルをそれぞれ数種テイスティング。
○ 食材との合わせて使い方を探る。

前売り券を買うと、小豆島オリーブ農園のお土産がついていたり、オリーブ茶、オリーブ素麺まで付いていますのでお得。席がなくなる前にお早めにチケットのゲットを!

日時:2011年2月19日(土)
開場:12:00
スタート:12:30
終演:14:30

【前売り券購入者お土産特典内容】
オリーブハンドクリーム、オリーブ素麺、オリーブ茶、オリーブオイル(小豆島産)



posted by Mark at 01:44| Comment(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、これはすごいことになっておりますね。
小豆島オイルのさらなる魅力をみなさんに、あまねく識っていただけるすばらしい機会ですよね。

何はともあれ当方は、稀にみる酸度0.09のオイルに使われるオリーブの実の収穫時期とお味の幅を知りたいものです。

ここは馳せ参ずるところでありますが無念。
ただ今、決算中であります!
Posted by イイジオリーブ at 2011年02月07日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。