ソムリエ講座2期でご一緒したみなさん、『オリーブ2木の会』のブログが出来ました。
一緒にオリーブオイルの素晴らしさを発信しませんか。ご連絡お待ちしております。こちらまで。


●オリーブオイルソムリエって何?と思ったら →  (社)日本オリーブオイルソムリエ協会



2011年07月01日

オリーブの葉でタケノコの灰汁は抜けるのかナ?


想い起こすも、あれは木イチゴの朱色があざやかな五月の或る日。
023.jpg

日本みつばちを誘う青冬(ソヨゴ)も咲いていたし
021 (2).jpg
初夏に開花を迎え秋冬に真っ赤な実が風にそよぐ そよそよ そよご


それは爽やかに浮かんだ。そうだ、オリーブ葉でタケノコのアクを抜いてみよう!
<5月連休ごろのオリーブ>
001.jpg

キッカケは椿の葉っぱだった。
ご近所さんからツバキの葉には、タケノコやワラビのアクを抜く力があると教わった。
それはわたくしにとって目からウロコの話でもここ里山で暮らす人々には、山菜を保存する生活の知恵のひとつでしか過ぎない。
「椿の葉にはお茶とおんなじカテキンとか言うポリフェノールがあんの、ゆで汁はアルカリ性やけんタケノコのアクが取れるとよ」
里山でたゆまず続けられている当たり前のことがおばちゃんの頭には、科学としてしっかりとたたみ込まれているのである。
すばらしい!
思わずわたくしは心の中で居住まいをただした。

では、そのツバキの葉をオリーブに移行させてみたら果たしてどうだろう。
タケノコの灰汁は抜けるのかな。
032.jpg

ところで話は飛ぶが、わたくしは何かと考案するのが好きで、そのアイディアの海で欣喜雀躍すること多々である。
その自負たるはその目のつけどころかな。
たとえば、セミ殻の粉を精進粉でまとめて茹でたものを黒蜜と供していただくセミ団子や、
オリーブの渋を抜く実験として、焼酎を吹いたもみ殻にオリーブの実を抱かせる渋抜き法など、
並の知見や構想からはずれてかなり前衛的なのだから。
(わたくしの名誉もあるので念のために付け加えると、セミの抜け殻は漢方薬の世界では、蝉退(センタイ)と言って、痒みや咽痛・発熱予防、アレルギー性皮膚炎などに活躍する優れ物であり、決してわたくしがゲテモノ喰いだからという訳ではない。)

が、実際のところ、特許電子図書館サービスで検索してみると既に似て非なる着想、
および似ていて更に秀でた発明の特許出願・登録・公開がなされている。
かくして財産基盤を知的なるもので構築する目論みは、
アイディアが浮かぶ度に、方向性と失速力を失い海の藻屑と化すのだが、それはさほどの脅威ではない。
何故ならば、次なる打つ手は準備万端。

さても今回の試しみは、
ただのインスピレーションなので科学やそれに関る技術を発展させるような工夫はない。
しかし、オリーブオイルソムリエにそんなアホみたいなことをした人は居ないわよねぇ・・・みたいな温かい視線をいただければソムリエ冥利に尽きるというもの。

そういえば、オリーオイルソムリエの資格を頂戴して一年が経とうとしている。
協会ではオリーブオイルを知りつくした精鋭のプロ講師陣からそれぞれ専門の熱き講義を受けた。
大いに感銘も受け人生の後半はオリーブオイル、と肚をくくった。

それ以降、オリーブオイルソムリエの本分は、オリーブオイルに精通し推積させた知識と体験を、世の中にひろめながら常日頃の言動に責任を持ち誠実と熱心をもって生業に勤しみ時代の良心となるよう不断の努力をすること。
すなはち「謙虚たれ」と思っている。
そして、そのように研鑚積もうとするも目の前に立ちはだかる何か。
それはどうやらその資質の無さと強靭な意志の欠如のようなのだが、わたくしはめげない。

小高い丘は霞んでも  
040.jpg

さて本題。
オリーブ葉が免疫活性力のあるポリフェノールを持っているのはご周知のとおりで、
葉から抽出したオーレユーロペンというエキスはオリーブ葉の誉れ高い薬効成分だ。
して、椿のカテキンがポリフェノールならオリーブのオーレユーロペンとてポリフエノール。
とは言え、オリーブのそれがアルカリ性だかは、あいにくリトマス試験紙の手持ちが無く不明である。
かといって、今からそれを通販で取り寄せるのも面倒だし、
第一、掘りたてのタケノコが今そこにあるのだから、と言う訳で実行に踏み切ったのだった。

かくて、タケノコの灰汁の行方やいかに・・・
048.JPG


posted by イイジオリーブ at 22:54| Comment(0) | オリーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。