ソムリエ講座2期でご一緒したみなさん、『オリーブ2木の会』のブログが出来ました。
一緒にオリーブオイルの素晴らしさを発信しませんか。ご連絡お待ちしております。こちらまで。


●オリーブオイルソムリエって何?と思ったら →  (社)日本オリーブオイルソムリエ協会



2011年10月05日

 第21回 オリーブ収穫祭がはじまったよ


ぽつねんとどこかの大草原に身を置く。
月にむら雲。
そこで何を考えるのかというと大海原の方が劇画タッチだったかな・・・とか。
秋の風が濃くなると旅ごころをかきたてられてくるのである。

折しも、小豆島オリーブ公園で始まった『オリーブ収穫祭』は11月30日まで賑わう、との情報が目に飛び込んで来た。
なんと、脚色したようなこのタイミングの良さ。
201010246.jpg


小豆島といえば温暖な瀬戸内海に位置するオリーブ栽培発祥の地。
正真正銘、国産優良オリーブオイルの殿堂の島だ。
ちょうどこの時季、ヒスイやルビー色を醸した宝石のようなオリーブの実もたわわに、
しだれた枝を披露している頃だろう。
201011063.jpg


収穫祭は年に一度のフェスティバル。
開催中はマイオリーブ作りや、オリーブ石鹸教室などの体験イベントが目白押しなんだそうな。
島ではオリーブ公園に拘わらず各オリーブ農園や、旅の宿でも観光客を迎える所作は万端だ。
201010240.jpg

201010241.jpg


さて、観光地の「二十四の瞳映画村」へ向かう道中、モノトーンの風景に差しかかる。
そこが醤油の香りにいだかれる醤の郷(ひしおのさと)だ。

むか〜し、昔のこと。
「醤油の香りだけで何杯のご飯を食せるか」を掲題に、ご当地で仲間と試したことがある。
友人1名が挑み残る数名は写真と取材班。
自分はその構図を傘で隠す役目を仰せつかった。
いえ、ほんと、
挑戦したのはわたしではない。
やだ、ほんとうなんだってば。

当時はレトルトご飯の出始めで今のように安価ではなかったし、
当の白飯といえば今風な作りたての味わいなど皆無。
しかし、友人は勇敢にも挑んだ。
出だしは好調。
時々、そこら辺りに浮遊するもろみの芳ばしい香気成分の空気を、鼻を膨らませながら吸い込み白メシをかっ込む。
何度かその行為を繰り返し3パック目を完食という時だったか、いきなり箸を休め、
大きく宙を見上げた友人は、いきなり!ツクダニィ〜、ツクダニください〜い!!と大声で佃煮を所望して陥落。

結果、ご飯にオカズの大原則を跳ね飛ばし醤の郷の空気だけでワンパック200gX3p=600gをたいらげる。
見上げたものだと友人を褒め称えた。
.うわぁ、すごかぁ、醤油の香りだけでくさ、こげん食べるっちゃもん!
.ようやった、さすがは九州の女やね。
辺りはそこらじゅうが博多弁だ。
たいしたもんやねぇって、こんなこと何がたいしたもんだか

無意味な実行力、阿保らしい体験。
でも、そんなことは問題ではない。
大切なのはその時、答を求めて挑むというやる気を興したということだ。
それは波動でありそのエネルギーは生きて行く上で充分に必要なものだと思う。

あっ、話は醤の里だった。
そう、小豆島はオリーブと併せて一大醤油生産地なのだ。
古来、島は塩作りの名産地だったと聞く。
近くに大豆を耕作する讃岐平野を仰ぎ見る島には、醤油はごく自然に派生した加工品なのだろう。
とはいえ、その道のりを垣間見ると激動の時代に翻弄されながらもたゆまぬ努力で
紡いできた醤油作りへの信念がうかがい知られる。
友人の武勇伝とて、
醤油作りの誇りと芳ばしい香りとが相まって日本人の持つ食指を動かしたのだと思う。

オリーブと醤油。
いずれも島の歴史と表現しても過言ではない2つの調味料が今、
和合しその奥義を伝授せんと数名のソムリエが活躍する。
それは生まれ育った小豆島を、さらに奮い立たせようと鼓舞するかのようだ。
きっと島には美しい静けさと強い志があるに違いない。
さぁて、これは気になる。
みんなぁ!ネットで検索、小豆島に渡ろうよ!






posted by イイジオリーブ at 15:31| Comment(2) | オリーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
八木さん、目の覚めそうな写真を貼ってくださり、
ありがとうございました。
カメラくんと携帯さんは、仲良く入院です。
しばし、文章のみが続きそうです。
Posted by iiji-olive at 2011年10月07日 07:10
メールもらってすぐ探して貼ったのですが、とりあえずこんなところですみません。。。
ほんとはちゃんと撮影に行きたいのですがちょっと最近体調を崩していて外出ができません。
鳥巣さんに頼りっぱなしですが、よろしくお願いします。
Posted by やぎ at 2011年10月07日 16:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。